読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Portugal 留学日誌。

ポルトガル・コインブラ大学に留学中の純ジャパ大学生が、ポルトガルの日常をつづっていきます。

ようやく終結です。

  ★★★★★★★ ☆☆☆☆☆☆☆

 

すごく今更なお話。

僕はブログではTakuya名義ですが、

コインブラにいるメンバーは、

この名前で呼んでくれません 笑。

 

とくに女の子たちからは、

名字で呼ばれることの方が多いです 笑

「単純に言いやすいから」

「今更Takuya呼びにできないから」

という理由であってほしいものです...

僕はみんな名前で呼んでるのに... うううっ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。

 

さてさて、今日のメインはかなり軽め。

スイス観光を総括していきます。

 

電車以外の節約術ですが、

①「ホテル」は諦めよう

スイスで普通のホテルに泊まろうとすると、

1泊で90CHFほど吹っ飛びます。

前にアレンテージョの記事で書きましたが、

「ポウザーダ」でも80€程度だと考えると、

この値段は本当にイかれています。

 

そこで便利なのがドミトリーです。

誰がいるかわからないのは怖いですが、

1泊40CHF前後で宿泊できます。

まぁ、それでもポルトガルよりは全然高いですが...

 

ベルンの記事でも書きましたが、

スイスに旅行する日本の方は多いので、

新たな出会いがあるかもしれません。

実際、日本人の知り合いの方が増えました!

 

すみません。

写真を撮り損ねておりました。

 

②「レストラン」に入らない

この旅行中、

「レストラン」に入ったのは1度だけ。

「外食」は2回しましたが、

うち1回はあの14CHFのマクドナルドです。

 

基本的にレストランに入ると、

最低30CHF、場合によっては50CHF以上

飛ぶのは覚悟しておくべきだそう(友人談)。

 

そこで役立つのがスーパーマーケット。

スイスのスーパーは何種類かありますが、

Coop」「Migro」は数が多いですね。

f:id:teku2taku82:20170308051708j:plain

これはMigroですね。

f:id:teku2taku82:20170308051718j:plain

りんごの品揃えの良さ。

 

ちなみに、

僕のメインの食事がこちら。

f:id:teku2taku82:20170308051837j:plain

8個で3.2CHFのチョコデニッシュです。

f:id:teku2taku82:20170308051841j:plain

このPR!Xというのは

Coopのプライベートブランドで、

安い商品を多く展開しているそう。

このビールはたしか0.5CHFでした。

 

そして、唯一「安い!」と感じたのが...

オランジーナ!

f:id:teku2taku82:20170308052101j:plain

これで1.1CHFでした。

 

 

☆彡 最後に...

スイスを訪れてみて、

多言語国家」を肌で感じられました。

 

物価だけは本当に高いので、

「住む国」としては辛いかもしれませんが、

訪れる国」としては本当にオススメです。

 

ジュネーヴに住んでいる友人も、

スイスは本当にいい国だ

と思っているように感じました。

 

治安がとにかくいい国なので、

女子旅などの行き先としても良いでしょう。

チョコ工場もとてもいいところでした。

 

僕もまたいつか、

チューリッヒやイタリア語圏に足を踏み入れ、

また新たなスイスを見たいと思っています。

 

このブログをご覧くださったみなさんが、

スイスの魅力に気づいてくださっていたら、

執筆者としては嬉しいかぎりです。

すでに「スイスに行きたい!」という声を聞けたので、

声にはしていませんが、内心めっちゃ喜んでます。

 

長くなりましたが、スイス旅行記はこの辺で。

ご覧くださり、ありがとうございました。

 

お読みくださりありがとうございました。

PS お誕生日おめでとう(妹へ)

Takuya

スーパーセイバー。

  ★★★★★★★ ☆☆☆☆☆

 

母親もこのブログを見ているらしく、

僕がダイエットを始めようとしている

ことにめちゃめちゃ驚いたそうです。

 

突然ですが、スイス出発の日の夜ご飯です。

お分かりの方はお分かりかと思いますが、

僕が作ったものではありません。

f:id:teku2taku82:20170306234844j:plain

自分で作ると「ふとり暮らし」になので、

作ってもらう方がヘルシーでありがたい

と思っている、というのは内緒です。

料理自体は割と好きなので、

作るのが嫌だからというわけじゃないですよ!

 

いつもありがとう!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。

強制終了によく巻き込まれます...

 

昨日まで観光記事を書きました。

今日・明日で総括をしていきます。

 

まず今日の総括記事は、

使った金額の実際」です。

時系列順にご紹介していきます。

 

出発前に購入したもの

→合計で225.52CHF

・飛行機

  OPO⇆GVA 68.52CHF

・電車(スーパーセイバー

  ジュネーヴ→ベルン 26CHF

  ベルン→ローザンヌ 11CHF

  ローザンヌジュネーヴ 15CHF

・ホテル

  ポルト(前泊)14CHF

  ※実際には「13€」の支払いでした。

  ベルン    43CHF

  ジュネーヴ  39CHF

・その他

 チョコレート工場 9CHF

 

 

1日目(ジュネーヴ)の出費

→合計で80CHF

 カフェ  9CHF

 カメラのアイピース 17CHF

 雨傘   9CHF

 国連ツアー 10CHF(学生)

 チーズフォンデュ 30CHF

 翌朝ご飯(パン) 5CHF

カメラのアイピースが高すぎ...

 

 

2日目(ベルン)の出費

→合計で26CHF

 昼ごはん(サラダ)  9CHF

 夜ごはん(ラーメン) 17CHF

 

 

3日目(ローザンヌ)の出費

→合計で83.1CHF

 昼ごはん(マック)  14CHF

 おやつ(ホワイトチョコ) 5CHF

 カテドラル塔入場   5CHF

 電車代(チョコ工場往復) 58CHF

 オランジーナ  1.1CHF

 

これにお土産代・その他を合わせ、

だいたい450CHFになりました。

 

今日は、

スーパーセイバーチケットをご紹介します。

 

スイスは電車の料金設定も高く、

トラムの初乗り料金が3CHFでした。

ポルトガルなら1.2€くらいかな...?

そんなスイスで、移動費を節約できるのが、

このスーパーセイバーチケットです。

僕も友人に教えてもらったのですが、

このサイトが一番わかりやすいので、

気になる方はこちらからご覧ください。

liliki.net

ここにも書いてある通り、

最大半額でチケットが買える

という驚きのサービスです。

f:id:teku2taku82:20170306231137j:plain

コレジャナカッタ

f:id:teku2taku82:20170306231410j:plain

電車の中はこんな感じ。

内装もきれいで、乗り心地も良かったです。

 

3日目のチケットだけ、

スーパーセイバーではないのですが、

ジュネーヴ→ベルンより距離が短いのに、

料金が高くなっていました...

それくらいお得になるということです。

 

 

ちなみに...

本来このスーパーセイバーチケットは、

日時の変更ができないのがデメリットです。

しかし、僕、

最後だけ違う電車に乗ってしまいました...

途中のRomont駅から乗った電車が

偶然ジュネーヴ行きだったからです。

車内改札が来たらどうしよう

と内心ヒヤヒヤでしたが、

無事何もなく終了したので良かったです 笑

チケットがない場合100CHFの罰金らしいのですが、

この場合はもしバレたらどうなったんだろう...笑

一応チケットは持ってるから別の扱いなのかな...?

 

 

いずれにしても、

よい子のみんなは絶対に真似しないでね

本当に心が落ち着かないので、オススメはしません。

 

 

明日のブログで、本当に終わりにします。

明日は電車以外の「節約術」をお届けします。

 

ではでは、Até amanhã!

お読みくださりありがとうございました。

Takuya

チョコレート工場。

  ★★★★★★★ ☆☆☆☆☆

 

「いつか前書きで書こう」

と思っていたネタを思い出しました。

 

自分で言うのも変なのですが、

僕、自分の手書き文字は割と好きです。

と言っても、「美しい」のではなく、

かなり「かわいい」系の丸文字です 笑

 

これについては "自称" ではなく、

先日カフェで開催されたお絵描き大会で

私より女の子っぽい字だと思う

と女の子から評価をいただきました。

 

(今となっては)意味不明ですが

自分がお世話になった塾の数学の先生が、

ギャル字みたいな丸文字を書く先生でした。

その先生の文字を真似しているうちに、

今みたいな字になってしまったのかな...?

 

1つの「個性」として、大切にします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。

 

この日の目的地はローザンヌではなく、

"Cailler"のチョコレート工場だったんです。

 

ローザンヌ駅から電車に乗り、

Romont駅・Bulle駅乗り換えで向かいます。

駅でスタッフさんに尋ねると、

紙に乗換案内を印刷してくれます。

 

なんやかんやありまして、

チョコレート工場の最寄りのバス停、

Broc Fabriqueに到着しました。山が美しい。

f:id:teku2taku82:20170306195607j:plain

 

山沿いに歩きだしました。

f:id:teku2taku82:20170306195614j:plain

と思ったのですが、

工場がない!

 

はい、

バス停から左に行くべきところ、

右にずっと進んでしまっていたんですよ。

f:id:teku2taku82:20170306195647j:plain

この看板が見えたら間違いです。

よい子のみなさんは、

左の坂道から下に降りましょう。

 

坂を下って行くと、線路が見えます。

f:id:teku2taku82:20170306195652j:plain

線路沿いに進んでいくと、

10分弱で工場に到着します。

f:id:teku2taku82:20170306195623j:plain

 

僕はHPから予約をしましたが、

当日券を買う場合はここで買えます。

HPからチケットを買うと、

学生(student)は9CHFです。安い。

f:id:teku2taku82:20170306195708j:plain

 

いよいよガイド開始です。

f:id:teku2taku82:20170306201040j:plain

この機械がガイドしてくれます。

ちなみに、日本語のガイドもありました!

最近できたんだそうです。びっくり。

 

この機械をこの黒い部分にかざすと、

自動でガイドがスタートします。

f:id:teku2taku82:20170306195658j:plain

 

まずはチョコレートの歴史から。

スイス人はチョコが大好き

というところから始まります。

f:id:teku2taku82:20170306195704j:plain

チョコレートそのものの歴史は、

アステカ帝国までさかのぼるんだそう。f:id:teku2taku82:20170306195756j:plain

もともとチョコレートはスペインへ伝来し、

そこからスイスへと回ったんだそうです。

f:id:teku2taku82:20170306195801j:plain

当時はお金と同様、

かなり高級なものとされていたそうです。

 

時代は進み、産業革命の時代です。

チョコレート生産の機械化が進んだそうです。

f:id:teku2taku82:20170306195813j:plain

 

見学を終えると、材料が見られます。

f:id:teku2taku82:20170306195854j:plain

こちらがカカオ豆。

この時点で既にチョコの匂いがしました。

 

その他、

チョコ関係の人のお話が聞けます。

f:id:teku2taku82:20170306195814j:plain

まっ、まさかの牛さん...!?

f:id:teku2taku82:20170306195817j:plain

 

そしてこのあと、

お待ちかねの試食コーナーです。

 

こちらはbranche(ブランシェ)製作中。

f:id:teku2taku82:20170306195908j:plain

f:id:teku2taku82:20170306195906j:plain

f:id:teku2taku82:20170306195935j:plain

めっっっっちゃ

美味しかったです!

ルームメイトも喜んでくれました 笑

f:id:teku2taku82:20170306195845j:plain

これがなんと食べ放題なんです。

つい、たくさん食べちゃいました 笑

 

さらにこのあと、

メインの試食コーナーに入ります。

f:id:teku2taku82:20170306195947j:plain

7種類のチョコが、

なんと食べ放題!

合計12個くらい食べちゃったかな...笑

オススメはホワイトチョコです。

 

このあとお土産を大量購入し、

歩いて帰ることにしました。

 

いい景色です。

f:id:teku2taku82:20170306195852j:plain

かわいい猫ちゃん。

f:id:teku2taku82:20170306195900j:plain

f:id:teku2taku82:20170306195927j:plain

ここから歩くこと約50分、

7km先の駅Bulleまで到着しました。

f:id:teku2taku82:20170306195914j:plain

 

ということで、

ここまでがチョコレート観光でした ♪

 

おまけ 謎のお寿司屋さん。

f:id:teku2taku82:20170306200014j:plain

 

そして今年の干支です。

f:id:teku2taku82:20170306200019j:plain

 

そろそろスイス観光を総括します 汗

Até amanhã!

 

お読みくださりありがとうございました。

Takuya

肉じゃが。

  ★★★★★★★ ☆☆☆

 

ポルトガルに来てすぐに体調を崩した

という話をだいぶ前のブログに書きました。

taku-portugal.hatenablog.com

 

残念ながら写真はないのですが、

本当に具合が悪くて寝込んでいた日、

Minaちゃんが肉じゃがを作ってくれました。

具合が悪すぎて、

すぐには食べられませんでしたが...笑 

 

その後無事に体調が回復し、

最初に自炊をしようとなったときも、

試行錯誤しながら肉じゃがを作りました。

 

肉じゃが」は、

僕の留学を語る上で欠かせない料理です。

多分この話またいつか書くと思います 笑。

 

以下は、とある日の夜ご飯です。

自分で作ったあの日以来、

家で初めて肉じゃがを作りました。

初めて「上手にできた」と思えました。

(味が薄すぎて醤油を加えましたが 笑)

でもやっぱりMinaちゃんには勝てません。

f:id:teku2taku82:20170308045620j:plain

 

帰国までに腕を上げたいところです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。

ちょっといい話っぽく書けました。

 

ベルンでの一晩を終えた僕は、

ローザンヌに向かうことにしました。

 

電車でベルンから向かったのですが、

いや〜、車窓からの景色が美しすぎます。

f:id:teku2taku82:20170306190659j:plain

これ、窓越し+無加工の写真なんですよ。

恐ろしいほど美しいです...

 

さてさて。

ローザンヌ駅に到着しました。

f:id:teku2taku82:20170306190724j:plain

駅舎にオリンピックのマークがありますが、

これは、IOCの本部があるからですね。

時間がなかったので全然行けませんでしたが 汗

 

この日はこのあと移動する予定だったため、

滞在時間はわずか3時間半ほど。

とりあえず街を歩いて写真を撮りたい

と思っていたので、町歩きを始めました。

f:id:teku2taku82:20170306190700j:plain

カテドラルに向かうべく、

駅前の坂をのぼっていきます。

 

何だろうこれ...笑

f:id:teku2taku82:20170306190815j:plain

あ、ここはフランス語圏です。

 

何やらマルシェをやっていたんですね。

土曜日の朝らしい、落ち着いた雰囲気です。

f:id:teku2taku82:20170306190811j:plain

町中が賑やかでした!いい雰囲気〜!

f:id:teku2taku82:20170306190817j:plain

 

ここからさらに坂をのぼると、

カテドラルに到着します。

f:id:teku2taku82:20170306190905j:plain

この日はいい空模様...

f:id:teku2taku82:20170306190901j:plain

これが目印ですね!

 

内装はこんな感じ。荘厳な雰囲気です。

ちなみに、ここまでは無料で入れます。

f:id:teku2taku82:20170306190925j:plain

 

が!

せっかく来たのですから、

塔(Tower)までのぼりましょう!

5CHF払うとのぼれます。

f:id:teku2taku82:20170306190824j:plain

こんな階段が240段あります 笑

 

では、絶景をどうぞ!

https://www.instagram.com/p/BRRlUhyAab_/

Lausanne🇨🇭・この日は首都ベルンからローザンヌへと移動しました。ここはフランス🇫🇷みたいな雰囲気の街並みも素敵だったんですが、とにかく山の景色がきれい😳 Lac Lémanと青空と白い雪山のコントラストが美しいです...✨・Nesse dia parti Bern e cheguei a Lausanne. Os edifícios pareceram os na França e gostei desta paisagem, mas a montanha foi lindíssima...😳・・・#ローザンヌ #lausanne #スイス🇨🇭 #swiss🇨🇭 #suiça🇨🇭 ・#写真好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #青空 #白い雲 #最高 #lacleman #旅行最高

どうですか?

この日のベストショットだと思います。

 

青空ときれいなラクレマン、

そして雪をかぶった美しい山が、

最高に美しい景色を織りなしています。

街並みもまた素敵なんですよねぇ。

現在僕のPCのデスクトップに設定しています 笑

 

おそらく桜です。

やっぱりお花見したいですねぇ。

f:id:teku2taku82:20170306190829j:plain

 

そして!

この日のお昼はマクドナルドに。

一番わかりやすく価格がわかると思うので、

値が張るのを覚悟しつつ入店しました。

f:id:teku2taku82:20170306190836j:plain

発注したのは、

↑「なんで『発注』なの?」ってツッコまれるかな 笑

 - STEAKHOUSE CLASSIC

 - Fun Fries  Cheese and Bacon

というやつです。初めて見る名前でした。

f:id:teku2taku82:20170306192356j:plain

こちら、お値段、

14.5CHF(約1638円)

うん、高い 笑!

スイス旅行中2度目の外食でしたが、

「これじゃあ外食できないなぁ...」

と強く実感しました。

 

ちなみに駅のサブウェイにて。

(写真を撮っただけです)

セットが18.9CHF(約2150円)...

f:id:teku2taku82:20170306190842j:plain

 

お腹も満たされたところで、

目的地へと向かうことにしました。

 

そこでの様子は、

明日のブログでお伝えします。

Até amanhã!

 

最後に、美しい1枚でお別れです。

f:id:teku2taku82:20170306190847j:plain

お読みくださりありがとうございました。

Takuya 

ナゲット割って父ちゃん。

  ★★★★★★★ ☆☆☆

 

そうそう。

スイスの少し残念なところとして、

「公共のフリーwifiが少ない」

というのがあるのですが...

カフェやレストランにはwifiがありますが、

駅などではスイスの電話番号の入力が必要で、

観光客は利用できないのです...

 

ジュネーヴ空港でwifiを拾おうとした際、

コインブラ大学のwifiが入ったんです。

何故なのかは未だにわかりません。

よくよく考えれば意味不明ですよね。

でもちゃんと使えたんですよ。不思議です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Takuyaです。おはようございます。

このブログが上がる頃には、

僕はアソーレス諸島にいるはずです。

 

すみません、

「いつまでベルンの話なんだよ」

とツッコみたい方もいると思いますが...

ベルンでいろいろなことがあったんですよ。

 

今回の宿泊先は、

ベルン バックパッカーズホテル グロッケ

www.booking.com

ホテルに泊まろうとしたのですが、

最安値が89€くらい(高すぎ)だったので、

今回はドミトリーに泊まることにしました。

 

で、このドミトリー、

偶然にも日本人がたくさんいたんです。

同じ部屋に、3人日本人がいました 笑

 

3人とも初めてのスイス旅行。

偶然3人とも大学生ではあったのですが、

それぞれ別の学年で完全に初対面でした。

お1人、先輩のお知り合いではありました...笑

世界は狭いなぁと感じた瞬間でした。

 

ただ、物価が高いスイスなので、

夕飯を一緒に作れば安くなるだろう

ということで意気投合し、

簡単にクッキングをすることになりました。

 

何故かスーパーで、

日清の麺類が売っていたんですよ。

この日の夕飯はコレに決定しました。

f:id:teku2taku82:20170306174850j:plain

1つ1.2CHFでした。(これは安い)

f:id:teku2taku82:20170306174759j:plain

完成形がこちら(茶色い方)。

個人的には赤い方が好きでした。

ただ、ソーセージもgoodでしたし、

いい感じの夕飯になりました。

 

夕飯を食べ終わったところで、

外がとんでもなくうるさかったので、

ちょっと出てみることにしました。

f:id:teku2taku82:20170306180048j:plain

...なるほど。

完全にクラブじゃねえか 笑

という状態でした。

すごい盛り上がりだったと思います。

 

メインストリートへと向かいました。

f:id:teku2taku82:20170306175456j:plain

そこで演奏を聴いていたのですが、

何やら聴き覚えがあったんです。 

 

あ...!

ナゲット割って父ちゃん!!

だと気付いてしまいました 笑

一人で爆笑が止まりませんでした。

www.youtube.com

この演奏の音源もあります。

気になる子がいたら声かけてネ〜

 

また別のグループです。

f:id:teku2taku82:20170306174836j:plain

 すごい人だかりです。

f:id:teku2taku82:20170306174845j:plain

 例のトイレの乗り物。

f:id:teku2taku82:20170306174925j:plain

めちゃめちゃ距離が近いです。

f:id:teku2taku82:20170306174945j:plain

大きな広場に到着しました。

f:id:teku2taku82:20170306175022j:plain

 

 

何かのキャラクターかな?

f:id:teku2taku82:20170306174953j:plain

 

そして!

クッキーモンスターです。

そうです、 僕のお友達(適当)。

f:id:teku2taku82:20170306175030j:plain

改めて、お誕生日おめでとう 笑

 

ホテルの前にて。

f:id:teku2taku82:20170306175046j:plain

 

カオスな雰囲気はおわかりいただけましたか。

ポルトガル(ラテン系)とは違った、

面白いお祭りが見られたような気がします。

 

偶然のカーニバルではありましたが、

見られて良かったなぁというところでした。

 

明日のブログからは、

最後の目的地ローザンヌへと向かいます。

 

ではでは、Até amanhã!

 

 

お読みくださりありがとうございました。

Takuya

本当にかわいい。

  ★★★★★★★ 

 

そういえば火曜日提出の課題やってない。 

課題くらいちゃんとやらなくちゃ。

Takuyaです。

 

昨日の続きをお届けします。

taku-portugal.hatenablog.com

でですね。何があったかと言いますと、

この日、ベルンでは

カーニバルをやっていたんです。

 

ポルトガルは2/28頃だったんですが、

少し時期がずれていたみたいなんですね。

まったく知りませんでした 笑

 

なるほど。

 

それで町を歩いていて、

仮装をしている子どもたちが多かったんですね。

f:id:teku2taku82:20170306093516j:plain

しっかし、本当にかわいいなぁ...

f:id:teku2taku82:20170306093542j:plain

あぁ、天使...(文字通り)

 

何やら音がするので、

音の元へと向かってみました。

 

謎の雪だるまおじさんを発見。

f:id:teku2taku82:20170306093531j:plain

 

と!!

あ、クマさんだ!

f:id:teku2taku82:20170306093543j:plain

なんで二足歩行なんだ

と突っ込みたくなったのは内緒です 笑

これに関してはかわいい...と言えない気もします 笑

 

なにやらパレードが始まったので、

しばらく観察していることにしました。

カオスさがお伝えできていれば幸いです...

f:id:teku2taku82:20170306093626j:plain

あぁ、本当にかわいい...

f:id:teku2taku82:20170306094206j:plain

なんでトイレなんだろう。

f:id:teku2taku82:20170306094208j:plain

 

これ、

子ども向けのイベントだと思ったんですが、

大人の方も参加していらっしゃいました。

f:id:teku2taku82:20170306094223j:plain

すごい化粧です。

 

鼓笛隊もかなり多く出ています。

f:id:teku2taku82:20170306094225j:plain

 

一番びっくりしたのがこれです。

真ピンクの衣装の謎集団でした。

f:id:teku2taku82:20170306094246j:plain

 

太鼓の集団。

f:id:teku2taku82:20170306094254j:plain

 

町全体が本当にカオスでした 笑

f:id:teku2taku82:20170306094310j:plain

 

予想外のカーニバルでしたが、

見られたのは良かったと思います 笑

 

ただ、これのせいで、

カテドラルなどに入れなかったので、

ちょっと残念だったところでもありますが 笑

 

写真だけですが、

雰囲気をお伝えできていれば嬉しいです。

 

今日はここまで。続きはまた明日です〜!

Até amanhã!

 

お読みくださりありがとうございました。

Takuya 

昨日と違った景色。

  ★★★★★★★ 

 

この旅行中の起床時間ですが、

 04:00 / 07:30 / 07:30 / 05:00

と、かなり早かったんですよ...

 

コインブラに帰ってきたものの、

本当に眠くてしょうがないです...

 

月曜日全休なのが唯一の救いです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。

ということで、昼寝から覚めました。

現在23:50です。おはようございます。

 

ジュネーヴでの観光を終えたので、

スイス国鉄(SBB)を利用して、

首都ベルンへと移動することにしました。

 

乗るはずだった電車がなぜか運休になり、

30分予定より遅い到着になりましたが、

まぁ、1人だったので良しとしましょう。

 

ちなみに、こちらが今回乗った電車。

2等車ですが、内装はとても綺麗でした。

f:id:teku2taku82:20170306085925j:plain

しかも2階建て!テンションが上がります。 

 

世界の車窓から...

f:id:teku2taku82:20170306085856j:plain

あの番組が大好きすぎて、

小学校のころは毎日録画して見ていました(懐かしい)

 

車窓からこの景色が見えるのはすごい...

f:id:teku2taku82:20170306085908j:plain

 

さぁ、ベルンに到着しました。

昨日のブログでも書きましたが、

ベルンはスイスの首都でございます。

ジュネーヴは首都じゃないんですよね...(意外)

 

と、まずはお昼ご飯の買い出し。

昨日も書いたと思うのですが、

外食すると30CHF近く飛んでしまうので、

安く抑えるためにスーパーを利用します。

まぁ、スーパーもそれほど安くはないですけど...笑

 

パンの価格設定もこんな感じ。

ポルトガルなら2€以下で買えそうですが 笑

f:id:teku2taku82:20170306091049j:plain

そしてチョコレート!

さすがチョコレートの国ですね。

品揃えがものすごいです。

f:id:teku2taku82:20170306091121j:plain

※普通のスーパーで撮影したものです

f:id:teku2taku82:20170306091108j:plain

よくわからないチョコレートも発見。

 

結果、この日のお昼ご飯です。

これでも安く抑えましたが、

それでも9CHFほどになってしまいました。

f:id:teku2taku82:20170306091451j:plain

これに加えて、

チョコデニッシュ(前日まとめ買い)

を2つほど食べました。割とお腹いっぱい。

 

お腹が満たされたところで、

ベルンの町を歩いていきます。

 

ジュネーヴはフランス語圏でしたが、

ここベルンはドイツ語圏なんですね。

ということで、

建物の雰囲気もドイツっぽいんです。

f:id:teku2taku82:20170306085923j:plain

ジュネーヴとは全然 違う景色です。

同じ国なのに全然違う景色が見られる

というのは、とても不思議です。

f:id:teku2taku82:20170306085935j:plain

 

この町の有名スポット、

時計台です。意外とちっちゃかった印象。

f:id:teku2taku82:20170306090004j:plain

でも町並みは本当に素敵!

f:id:teku2taku82:20170306090011j:plain

 

ひとまず町全体を写真に納めるべく、

バラ園(Rosen Garten)に向かいました。

f:id:teku2taku82:20170306090113j:plain

15番のバスですぐに到着します。

 

f:id:teku2taku82:20170306090050j:plain

時期が時期なので、

バラはまったく咲いていませんでした 笑

f:id:teku2taku82:20170306090143j:plain

 

どうですか、この景色。

f:id:teku2taku82:20170306090141j:plain

もう少し下に降りて撮影しました。

f:id:teku2taku82:20170306090201j:plain

ここから町全体が見られます。

ちなみに左側の旧市街は世界遺産

本当に、町並みだけで楽しめる町です。

 

そしてクマさんの像です。

そう、この町の名前「ベルン」は、

ドイツ語で「クマ」を意味するんだそう。

f:id:teku2taku82:20170306090133j:plain

このクマさんかわいい...

一緒に写真撮れば良かったなぁ...笑

 

そして、この日のベストショットがこれ。

https://www.instagram.com/p/BRLe4M4AB6B/

Bern🐻🇨🇭・スイスの首都なのに全然知られていない都市、ベルンに移動してきました。昨日のジュネーヴはフランス語圏ですが、ここベルンはドイツ語圏。どことなくドイツ🇩🇪やチェコ🇨🇿と似た雰囲気が感じられました😊 さすが世界遺産なだけあり、期待を超えてきてくれた感がすごいです✨・Hoje ao meio dia cheguei a Bern, a capital da Suíça🇨🇭. Aqui pessoas não falam francês, mas falam alemão. Também esta cidade é parecida com cidades na Alemanha ou na Checa😊. Então foi uma cidade lindíssima✨・・・#このあとカーニバル始まった#ベルン #bern #くま🐻 #スイス🇨🇭 #suiça🇨🇭 #swiss🇨🇭 #写真好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #今日も曇り #少し寒い #旅行最高

川も澄んでいて、最高でした!

 

おまけ 明日のブログのヒントです

f:id:teku2taku82:20170306090105j:plain

 

ではでは、Até amanhã!

 

お読みくださりありがとうございました。

Takuya