Portugal 留学日誌。

ポルトガル・コインブラ大学に留学中の純ジャパ大学生が、ポルトガルの日常をつづっていきます。

ローテンブルグ観光 その3

こんばんは、Takuyaです。

ここまでの展開をご覧になりたい方は、

まずはこちらからお読みくださいね!

taku-portugal.hatenablog.com

taku-portugal.hatenablog.com

 

その1でローテンブルグに向けて動き始め、

その2でなぜかヴュルツブルグで止まりましたが、

いよいよローテンブルグに到着となります

お待たせいたしました。

f:id:teku2taku82:20160911220650j:plain

昨日のブログの最後、Steinach駅からスタートです。

ローテンブルグの最寄駅は、

Rothenburg od der Tauber駅。

日本語に直すと「Tauber川の上のローテンブルグ」だそう。

 

10分ほどで駅に到着します。

f:id:teku2taku82:20160911220651j:plain

 

駅からローテンブルグのマルクト広場に向けて歩き始めます。

f:id:teku2taku82:20160911220652j:plain

茶色い標識は「ロマンティック街道」を示していました。

ということで、こちらに曲がってみることに。

f:id:teku2taku82:20160911220653j:plain

線路を渡り、歩きますが、

一向に市街地が見えてきません。

 

もうお気づきかもしれませんが、

このとき、真逆に進んでいたのです...!

途中でSUBWAYのお兄さんに道を尋ね、

逆だと言われてこの事実が判明しました。

 

とりあえず駅方面に戻り、歩くこと5分。

ようやく入り口が見えてきました。

f:id:teku2taku82:20160911220654j:plain

 

もう少し近づいてみましょう。

f:id:teku2taku82:20160911220655j:plain

石造が美しい入り口でした。

f:id:teku2taku82:20160911220656j:plain

 

とりあえずよくわからないまま、道なりに進みます。

f:id:teku2taku82:20160911220657j:plain

三角屋根が可愛いですね。

 

またゲートが見えてきました。

f:id:teku2taku82:20160911220658j:plain

 

ゲートをくぐった先では女の子がシャボン玉を飛ばしています。

f:id:teku2taku82:20160911220659j:plain

バイトでの経験からか、子供が好きな僕は、

ついシャボン玉に見とれてしまいました。

 

そしてしばらく歩いていきます。

f:id:teku2taku82:20160911220700j:plain

教会にたどり着きました。

f:id:teku2taku82:20160911220702j:plain

かなり大きな教会のように感じました。

 

こちらは「最後の晩餐」をデザインしたものらしいです。

f:id:teku2taku82:20160911220701j:plain

 

教会を出ると、何やらクマさんが...

f:id:teku2taku82:20160911220704j:plain

かわいいですね。親近感を感じていたというのは内緒です 笑。

 

f:id:teku2taku82:20160911220705j:plain

少し山の方に来ました。

おじさんがフルートを吹いています。綺麗な音色でした。

 

と、ここで僕は気付きます。

あれ、マルクト広場は...???

 

そう、お気づきかもしれませんが、

さっきのシャボン玉を飛ばしていた女の子。

f:id:teku2taku82:20160911220659j:plain

この正面に広がっていたのが、

マルクト広場だったのです...!

 

ということで、急いで戻ります。

写真の右上の白い塔に登ってみます。

 

f:id:teku2taku82:20160911220707j:plain

こんな急な階段に加え、最後にハシゴが待っています。

(特に女性の皆さん、

 行かれる際は靴と服装と荷物にお気をつけください)

 

幸いリュック一つだった僕は、

ハシゴを登り頂上にたどり着きます。

 

壮観!!

f:id:teku2taku82:20160911220708j:plain

目の前に広がる、ガイドブックで見た覚えのある景色。

赤い屋根が目の前いっぱいに広がり、

とても美しい風景を成していました。

f:id:teku2taku82:20160911220709j:plain

 

寒くなってきたので塔を降り、おやつにすることに。

おやつはこちら!

f:id:teku2taku82:20160911220710j:plain

シュネーバル(ドイツ語で「雪玉」)という伝統のお菓子です。

個人的には、パサパサしていて水分を奪われるなぁ...

という感想でしたが、まずくはなかったです。よろしければ是非。

 

そして洗濯用の石鹸を購入し、最後に記念撮影。

f:id:teku2taku82:20160911220711j:plain

 

そして帰ろう、と思ったところで、またもや問題発生。

あれ、駅がないぞ...!

 

そう、僕は歩いて、駅の真反対まで来てしまったのでした...

ということで、壁伝いに、駅に向かって歩きます。

f:id:teku2taku82:20160911220712j:plain

出口を出て、

f:id:teku2taku82:20160911220713j:plain

壁伝いに。

 

ということで、ローテンブルグ観光は、

迷子になることを楽しめた1日となりました 笑。

 

実は最初に乗り間違えたICEにガイドブックを忘れてしまい、

地図なしで行動せざるをえなかったのが原因だと思います 笑。

 

みなさんは地図忘れには気をつけましょうね。

 

明日は、ケルン観光の様子をお伝えします。

ドイツの旅行記は明日で最後です。

 

ちなみに、明日ついにポルトガルに到着します!

では、おやすみなさい!

 

Takuya