Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

リスボン観光 総括と裏話

おはようございます(現在10:00前)。

なんとか体調が回復しました、Takuyaです。

 

昨日一昨日は気だるすぎて、ずっとこんな感じでした。

(おそらく伝わっていないと思いますが、顔色が相当悪かったそう)

f:id:teku2taku82:20160929181535j:plain

 

さてさて、遅くなりましたが、

リスボン観光の総括に入ろうかと思います。

taku-portugal.hatenablog.com

 

まず、個人的な意見ですが、

リスボンは生活しずらそう!

と率直に感じました。

 

その理由として挙げられるのは、

・観光客が多い

・物価が高い

・治安が悪そうなところが少なくない

というところです。

 

もちろん、前のブログで紹介した通り、

リスボンは魅力あふれる街だと思いますし、

絶対にもう一度行きたいと思っていますが、

住む場所としては、微妙なんじゃないかなと...

 

ちなみに、

僕のように休学留学で留学する場合、

リスボン大学とポルト大学はかなり難しいそう。

単位取得の問題や、レベル(語学力)の問題があるそうです...

上智の場合、リスボン大学は協定校ではないはずなのでご注意を。

 

僕の友人(同じように休学留学)に、

リスボンポルト大学への留学を考えていたが、

色々あって手続きがうまくいかなくなったため、

コインブラ大学にシフトした、という話も聞きます。

(おかげさまでコインブラには日本人がたくさん^^)

 

ポルトはまだ行ったことがないのでわかりませんが、

「大学に通う」という点だけで考えれば、

コインブラほど適した場所はないのではないか

とすら思ってしまいます。

 

コインブラはたしかにド田舎ですが、

大学の風景を含め、とても魅力的なところです。

治安も、リスボンより安心できると感じました。

 

ということで、

これから

休学留学

ポルトガルに来たい

というみなさんには、

コインブラ大学がオススメです!

後日になるかと思いますが、

留学の準備過程などもつづっていこうと思っています。

 

 

リスボン駅での裏話

帰りの電車の前にトイレに入ろうとしたところ、

おばさんが掃除中で入ることができず...

 

しばらくしてからリベンジしたのですが...

f:id:teku2taku82:20160929180938j:plain

何かが足りないことに気づきませんか...?

 

そう、

トイレットペーパーがないんです!!!

 

しかも、掃除直後なはずなのに... 設置する場所もなさげだし...

 

と思って恥を承知でドアを開けたところ、

f:id:teku2taku82:20160929181133j:plain

ドアの外にありました。いや、なんでだよ 笑

 

オリエンテ駅のトイレを利用される方、

事前にペーパーを取っておくようにしましょうね...。

 

では、余裕があれば午後にもう一本上げます!

Até logo!

 

Takuya