Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

豚丼。

★★ ☆☆☆☆☆☆☆☆

 

おはようございます、Takuyaです。

今日は授業がない日(全休日)です。

このあと、とある場所に旅行に行ってきます。

コインブラから、バスで1時間半くらいかかる場所です。

 

もちろん、相棒のカメラも一緒です。

もちろん写真はアップしますので、

明日以降のブログにご期待くださいね〜!

 

さてさて、先日のブログでフリをしておいた、

豚丼の話を少ししてみようかなと思います。

taku-portugal.hatenablog.com

 

日本で豚丼を食べられる店は数多くありますが、

僕が個人的に好きなお店は以下の2店です。

 

1 豚野郎(@御茶ノ水

tabelog.com

大学から近かったというのもあり、2回ほど行ったかと思います。

何より、炭火で焼かれた豚肉がとにかく美味しい!

という印象のお店です。

タレは少し濃いめですが、濃い味好きの僕にはぴったりでした 笑。

これだけだと胃もたれしそうなので、

注文の際に、一緒にお新香を頼むと良いかと思います。

デメリットがあるとすれば、

めちゃめちゃ美味しそうなお茶漬けが、

夜しか食べられないという点でしょうか。

ただ、アクセス・味・価格とも満足いただけるかと思います。

 

僕が食べたのはこちら↓

f:id:teku2taku82:20161010173035j:plain

 

 

2 豚大学(@新橋・神保町)

tabelog.com

なぜ神保町でお昼を食べたのかは忘れてしまったのですが、

1度行った際、その味に感動したのを覚えています

やはりタレが美味しい

もちろん炭火焼きですし、

店内も割と綺麗になっていたんじゃないかと思います。

(女性のお客さんも割と多かったような...)

デメリットがあるとすれば、

注文方法が少しわかりにくいという点です。

(博士号など、よくわからないメニューがあります... 気になる...)

ただ、個人的にはとてもおススメできるお店です!

 

僕が食べたのはこちら(@神保町店)↓

f:id:teku2taku82:20161010173031j:plain

こちらはデフォルトでいろんなものが付属しています。

最後は出汁茶漬けで、美味しくいただきます。

 

でですね... ここまでだとただの飯テロブログなのですが、

ポルトガルに来て、僕は思いました。

「そういや、あの豚丼食べたいな...!」

そこから、さらに僕は考えました。

「店はないから、自炊するしかないな」

ということで、この日の夕飯が、豚丼に決定しました 笑。

 

とりあえずスーパーで豚肉を購入し、

あとは家にあるあり合わせの食材で、調理を開始しました。

 

タレの配合は、

醤油:みりん:砂糖を4:1:2くらいで投入し(適当)、

少し甘めのタレを作りました。

 

玉ねぎは少ししなびてくるくらいまで先に炒め、

それから肉を投入し、タレと和える感じで調理しました。

 

肝心のご飯は、前々日に炊いて冷凍してありました 笑。

炊飯器がないので、まとめ炊き・冷凍が一番効率的です。

 

そして...

出来上がった豚丼がこちら!

f:id:teku2taku82:20161010173036j:plain

炒めすぎたせいか肉が少し硬めになってしまいましたが、

味はかなり豚丼の専門店に近いものに仕上がりました...!

タレの配合が良かったんじゃないかと思います。

 

これを作っているとき、

一緒にキッチンにいたポルトガル人の子が

「なにこれ?」という顔で見ていたのですが、

出来上がりを見て、「美味しそう!」と言ってくれました。

 

【ひとことポルトガル語紹介】

Chega bem?(シェーガ バイン)

「うまくいった?」と聞くときに使う表現です。

語末を下げると「うまくいった!」と伝えられます。

 

Exemplo no Diálogo

A Eu estava a cozinhar comida japonesa.

   日本の料理を作ってみたんだ。

B Chega bem?

   うまくできたかい?

A Sim. / Não.

   うん / いや、あまり。

 

では、こんなところで。Até amanhã!

 

Takuya