Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

ポルトガルで行きたい場所をひたすら列挙してみます。

★★★ ☆☆

 

日本のみなさま、おはようございます。

Takuyaです。

 

ナザレ(Nazaré)観光の記事ですが、

思っていたより長くなってしまっております...

明日で完結しますので、しばしお待ちください。

 

さてさて、たまにはこんな記事で。

題して...

留学中に行ってみたい場所 ベスト5!

 

一体なんなんだという話ですが、

自分が忘れないようにするためのリマインダーでもあります 笑

今後のブログで登場する(させる)はずですので、

ご期待くださいね...!

 

では、ランキングの発表を始めます!

 

1 モンサント(Monsanto)

こちらは、ポルトガル中部(コインブラの東)にある村です。

なにが魅力的かというと...

石と共存している家の風景!

詳細はこちらをご覧いただけるとよくわかります。

写真がまだないので、こちらをご覧下さい↓

retrip.jp

記事の最初に書いてありますが、

僕自身も高校生の頃、

「劇的ビフォーアフター」でこの村の存在を知り、

「なんだこれ?」と思うと同時に、

「気になるなぁ」と思ったのを覚えています。

ポルトガルで、帰る前に絶対に行きたいところです!

5月頃、行く予定です。ブログをお楽しみに〜!

 

2 アゲダ(Agueda)

先日行って具合が悪くなった、でおなじみの、

アヴェイロから1時間弱進んだ場所にある小さな町です。

 

ここの魅力は、

何と言っても傘祭り

軽井沢星野リゾートでも似たものがあったと聞きましたが、

本家はポルトガルのアゲダなのです。

 

こちらも写真はまだなので、この記事をどうぞ↓

retrip.jp

傘祭りは7月頭〜らしいので、

来年の帰国直前に行きたいと思っています。

 

3 ポルト(o Porto)

リスボンに次いで、ポルトガルで2番目に大きな都市です。

ポルトガルの北部に位置しており、

コインブラからは特急電車で1時間ほどで着きます。

 

詳細はこちらからどうぞ↓

retrip.jp

正直、「なんでまだ行ってないんだ」と言いたくなるところです。

これまでポルトガル人と多く話をしてきましたが、

ほとんどの人が「リスボンよりポルトの方が好き」と言っています。

とにかくドウロ川の景色が素晴らしいとのことで、

今から観光するのが楽しみで仕方ないです...!

来週末、一人で観光する予定です。ブログをお待ちください!

 

4 アルガルヴェ(Algarve)

ポルトガルの南に位置するリゾート地です。

ファーロ(Faro)という都市が有名ですが、

小さな村も含め、観光してみたいと思っています。

 

リゾート部分の魅力はこちらから↓

retrip.jp

難点があるとすれば、

コインブラから日帰りでは行けないというところ。

春休みか授業終了後、一人旅で行くことになりそうです...笑

でも、どうせ行くなら夏がいいから、授業終わってからかな...

 

5 マデイラ諸島

こちらはポルトガルの本土ではないのですが、

帰国前に時間とお金があれば、行ってみたいなぁ...というところ。

現実的に、お金がなくて行けずに終わりそうな予感がしますが...

retrip.jp

観光名所は島の中心部のフンシャルというところで、

リスボン空港から2時間弱で行けるようです。

 

あぁ、行きたい...

 

マデイラワインやケイジャーダも気になりますが、

やはり南国感溢れる景色とトボガンが気になります...

家族が来たときにお願いして、一緒に行こうかな...笑

 

実際のところ、

これら以外にも小さな村も見てみたいですし、

リスボンから行けるオビドスやシントラも行こうと思っています。

 

せっかく1年間ポルトガルに滞在できるので、

いろいろなものを見て、いろいろ考えたいと思っています。

 

では、また明日!Até amanhã!

 

Takuya