Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

ポルトガルでも意外と手に入る、身近なもの。

★★★★ ☆☆☆☆☆

 

一昨日のブログで、

「ゲルインクボールペンが意外と手に入らない」

と書いたのですが、コピーセンターで買えました。

 

Uniのボールペンなのですが、

なんと、これが3.2ユーロ(約362円)...

f:id:teku2taku82:20161028054728j:plain

もちろんMade in Japanですが、値段が高い...

f:id:teku2taku82:20161028054737j:plain

ただ、僕が文字を書く時には必須の道具です。

これなしでは、授業など受けられません 笑。

 

僕自身、使用する道具にはいろいろこだわりがあります。

相棒の一眼(カメラ)であるとか、ウォークマンであるとか。

カメラはすごくこだわってます。そろそろ紹介します... 多分。

 

もちろん文房具にもこだわりはあって、

シャーペンはクルトガがいいとか、

ルーズリーフはコクヨよりマルマンの方が好きだとか。

 

たまにそのこだわりは裏目にでることもありますが、

お気に入りのものはすぐ近くに置いておきたいですし、

愛着を持って使用したいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

はい、ということで、

おはようございます、Takuyaです。

 

この記事の反響が割と大きかったので、

taku-portugal.hatenablog.com

この記事の番外編を執筆していこうと思います。

 

僕も日本を出るまで知らなかったのですが、

意外と、

日本でよく食べられる・使われるものも手に入ります

以下は、持っていかなくてもなんとかなるものです。

留学に行かれる方は、ご参考までに。

 

またまたランキング形式でご紹介します。

1 米(ごはん)

こちらにきてから、一番驚いたものです。

日本のお米、普通に売っています。

なぜか「SUSHI」という名前で売られています 笑。

 

pingo doceであれば500g0.99ユーロ、

f:id:teku2taku82:20161028054901j:plain

almaのjumboであれば1kg1.69ユーロで手に入ります。

f:id:teku2taku82:20161002042924j:plain

最近はもっぱら、pingo doceで買っています。

 

鍋炊きご飯をしないといけない場合が大半なので、

というか炊飯器がある家なんて、ほとんどありません...

慣れるまで少し苦労するかもしれません。

ただ、慣れてしまえば楽勝ですので、ご安心を。

お米の炊き方については、こちらの記事をどうぞ。 

taku-portugal.hatenablog.com

母親が「サトウのごはん」を送ってくれたのですが、

(友人の多くも米を送ってもらっていました)

f:id:teku2taku82:20161028055235j:plain

意外と簡単に入手できるので、優先順位は低めです。

サトウのご飯は、こちらはこちらで嬉しいです。

もう少し経ったらいただこうと思っております。

 

あっ、ふりかけは売っていません

f:id:teku2taku82:20161028055259j:plain

こちらも母親が送ってくれましたが、あると便利でしょう。

 

2 しょうゆ

こちらも、どこのスーパーでも手に入ります

molho de sojaという名前で売られています。

少し高額にはなりますが、キッコーマンのしょうゆもあります。

f:id:teku2taku82:20161028055330j:plain

気持ち、少し酸っぱいような気がしますが、

味付けに使う分にはそんなに問題ないでしょう。

 

ちなみに、調味料関連でいうと、

みりんと)ごま油は手に入りません...!

みりんはお金を出せば(約5ユーロ)手に入るのですが、

ごま油は売っているのを見たことがありません。

ごま油が好きな方は、持って行っておいた方が良いでしょう。

 

やさしい母は、しょうゆも送ってくれました。

もう少し経ったら使います。

f:id:teku2taku82:20161028055532j:plain

 

3 甘いもの全般

「自分が食べるもの」として捉える場合です。

僕は母親にコアラのマーチを送ってもらいましたが、

f:id:teku2taku82:20161028055711j:plain

これは自分が食べるためというより、人にあげるため。

自分で食べる分は、それほど必要ないと思います。

 

ポルトガルにいれば甘いものはいくらでも手に入ります。

というか割とよく食べます。

Pastel de Nataもそうですし、クッキーなども。

ただ、甘すぎることが多々あるので、

甘いものがあまり好きではない方は、要注意です。

 

少し話は逸れてしまいますが、

母からばかうけ(せんべい)が届きました。

f:id:teku2taku82:20161028055756j:plain

早速ルームメイトに配ってみたところ、

5人中4人にはウケました。

1人は苦手な味だったみたいですが、

これを買いに日本に行きたい

とまで言ってくれるルームメイトもいました 笑。

せんべいは間違いありません(確信)。

 

はい、ということで、長くなりましたが、

 日本から送ってもらうべきもの

 日本から送ってもらわなくても買えるもの

シリーズをお届けしました。

 

明日はいよいよポルト旅行です。

土曜日は最高気温が27度と予報されております。

夜景撮影までプランニングしてあります。楽しんできます。

 

おまけ。作りすぎたチャーハン。

美味しかったんですが、後半きつすぎました。反省。

f:id:teku2taku82:20161028060117j:plain

 

今日の「ひとことポルトガル語」コーナーはお休みです。

 

では、また明日!Até amanhã!

 

Takuya