読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Portugal 留学日誌。

ポルトガル・コインブラ大学に留学中の純ジャパ大学生が、ポルトガルの日常をつづっていきます。

雨の日に爆買い。

【Vida】生活日記

★★★★★★ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

おとといの日曜日、11月20日は、

ピザの日」と呼ばれているそうです。

 

このことは全然知らなかったのですが、

最近無性にピザが食べたい日が続いていたので、

買って来ちゃいました、ピッツァ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうでもいい話をここで挟みますが、

ピザといえば、お笑いのネタをよく思い出します。

 

サンドウィッチマン

www.youtube.com

冨澤さん「ピザじゃなくてピッツァです」

といいながらお店の名前が「ピザハットリ」なのが面白いです 笑。

 

サンドウィッチマンのネタはかなり好きなので、

ポルトガルに来てからも割とよくyoutubeで漁っています 笑。

 

「遠くても蕎麦屋です」のネタもいいですねぇ。

 

バイキング

www.youtube.com

こちらに関しては、西村さんのインパクトがすごいですよね 笑

小峠さん「腹ペッコペコ 箱ベッコベコだよ 笑うんだよ!

のフレーズのところで少し笑いかけてしまいます。

 

個人的には、発注ミス(ホチキスの針)のネタも好きです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Takuyaです。おはようございます。

日曜日、ポルトガルは大雨でした。

しかし、家に食材があまりなかったので、

「買い物に行こう」としばらく前から決めており、

少し嫌だったのですが、スーパーまで行ってきました。

 

結果...

写真はないのですが、ズボンが水にやられました。

本当に気持ち悪かったので、雨の日は家にこもるべきですね 笑

 

さてさて、今回は、魚を買いに行きました。

土曜日に来てくれた友人と話をしていたときに、

そういえば、自炊で魚を使った料理していないなぁ

ということに気づいたためです。

 

肉料理は美味しいのですが、体に悪いですからね...笑

 

写真がないのですが、pingo doceというスーパーには、

肉売り場(talho)と魚売り場(peixaria)が設置されています。

写真については、今度撮ってくることにしようと思います!

 

talhoはよくお世話になっているのですが、peixariaは初。

ということで、トライしてみることにしました。

 

買った魚は、nから始まる謎の魚とsalmão(サケ)。

nから始まる謎の魚については

お店でただただ「おいしそう!」と思ったので買ったのですが、

買った時点で、何の魚だかわかりませんでした。

 

「家に帰ってから辞書で調べよう」と思って調べましたが、

結局、これが何の魚なのか、わかりませんでした。

見た目から考えるに、おそらくタイの仲間だと思います... 

f:id:teku2taku82:20161121045947j:plain

これに玉ねぎを切って...

f:id:teku2taku82:20161121045922j:plain

アルミホイルにくるみ、

f:id:teku2taku82:20161121045934j:plain

しょうゆとみりんで作ったタレをかけて、焼きます!

f:id:teku2taku82:20161121045938j:plain

完成!「タイらしき魚と玉ねぎのホイル焼き」です!

f:id:teku2taku82:20161121045950j:plain

驚きのやわらかさでした...!おいしい...!

f:id:teku2taku82:20161121045941j:plain

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そして、ピザの日ということで、

冷凍ピザを多めに購入してみました。

f:id:teku2taku82:20161121012318j:plain

家にオーブンレンジがあるので、焼いてみました。

f:id:teku2taku82:20161121012349j:plain

もう少し焼いた方がよかったと思いますが、味は美味しかったです。

ポルトガルにいる方、おすすめですよ。これで2ユーロいきません。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そして、もう1つだけ。

しばらく前からずっと、

鶏が頭つきで売っているけど、どうやって買うんだろう

とずっと思いながら、現地の人の様子を見てきました。

 

以前あげた写真ですが、スーパーのtalhoはこんな感じ。

f:id:teku2taku82:20161121012632j:plain

右2列を見ていただくと、

鶏が頭つきで売られているのがおわかりいただけるかと思います。

 

この日、偶然にもスーパーではセールを実施しており、

この鶏が、1kgで2.04ユーロでした。

日本では考えられないくらいの安い価格設定ですよね...!

 

 

ということで、すべてが整いました。

「よし、一頭買いしちゃおう!」

ということで、買ってきました。

 

頭(cabeça)と足(pé)は使わないので切ってもらい、

血と内臓(sangue e miúdo)はあまり好きではないので捨ててもらい、

残りの食べられる部分を細かく切ってもらいました。

 

サランラップで小分けにするとこんな感じ。

f:id:teku2taku82:20161121012335j:plain

これがトータルで3.66ユーロでした。

さすがに一食では使い切らないので、冷凍してあります。

料理してみた感想は、また後日、書こうと思います。

 

書きたいことを書いていたら、長くなってしまいました 汗。

では、また明日!Até amanhã!

 

Takuya