Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

ヴェネツィアへ。その2

 

 

まったく、Safariの調子が悪くて困ってしまいます。

1000字近く書いたブログが2回消えるとは... 少しイライラします。

 

今日の前書きはこれくらいで。本文メインです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。ヴェネツィア2日目の様子をお伝えします。

 

この日も青空がきれいでした。

この旅行中、雨が降らなかったのはほぼ奇跡な気がします...!

f:id:teku2taku82:20170103043731j:plain

 

まずはホテルからヴァポレットで移動します。

f:id:teku2taku82:20170103054222j:plain

ヴァポレット(水上バス)はこんな感じの乗り物なのですが、

テラス+客席に加え、奥に数席座れるスペースがあるのです。

 

カメラが好きな方であれば、絶対うしろに座るのがオススメです!

すごい写真がたくさん撮れます。どこを向いても絵になりますよ...!

 

座っていた席の近くに、おそらく西アジア系のご家族がいらっしゃって、

英語で会話をしているうちに、少しだけ仲良くなりました。

f:id:teku2taku82:20170103044734j:plain

コンプライアンス的な問題と僕が顔出しをしたくないという事情により、

モザイクをかけた写真で失礼いたします。「いいお父さん」でした!

 

途中こんな標識を発見。なんでこんなリアルなの...笑

f:id:teku2taku82:20170103044044j:plain

 

無事、目的地のサルーテ駅(Salute)に到着です。

ヴァポレットを停める際は、このように強引にロープを使うんだそう...

f:id:teku2taku82:20170103043738j:plain

 

この日1つ目の目的地はこちら!

サンタマリア・デッラ・サルーテ聖堂

イタリア語で書くと、Basilica di Santa Maria della Saluteです。

f:id:teku2taku82:20170103043735j:plain

丸屋根が素敵な建物でした。

ヴェネツィアの一番大きな運河カナル・グランデ)に面しています。

f:id:teku2taku82:20170103043750j:plain

中はこんな感じ。大きな教会、という印象です。

 

ここで3時間ほどかかる予定だったのですが、わずか20分程度で見学終了。

次の目的地に向かいます。

 

運河をヴァポレットで渡り、到着しました。ドゥッカーレ宮殿です。

イタリア語で書くとPalazzo Ducaleです(←これの必要性...)

f:id:teku2taku82:20170103043741j:plain

こちらが宮殿。相当な大きさがあります。

 

この宮殿の近くから、ため息橋(Ponte dei Sospiri)が見られます。

f:id:teku2taku82:20170103043751j:plain

ちょうどゴンドラも通って、すごくいい写真が撮れました。

 

ドゥッカーレ宮殿の中に入ります。

入場料は、大人19€・学生12€でした。

 で、ここで1つびっくりしたのですが、

 上智の学生証でも、学割が適用されました!

 割引を受けたい場合は、何かしらの学生証を持っていきましょう。

 

ここが本当にすごかったんです... めっちゃ広い...

f:id:teku2taku82:20170103044052j:plain

いやいや、本当に世界史の資料集の世界じゃないですか...

写真は大量にあるのですが、うしろが詰まっているのでここはこの辺で。

ちなみにですが、ため息橋を渡ると牢獄があります...

 

続いて、その隣のサン・マルコ聖堂(Basilica di San Marco)に入ります。

ここは中は写真撮影禁止だったので、外観だけ。

f:id:teku2taku82:20170103044055j:plain

中は金色の装飾でしたよ!気になる方は足を運んでください!

 

その向かいにある、鐘楼塔(Campanile di San Marco)に登ります。

「カンパニーレ」と言うと通じますので、覚えておきましょう。

f:id:teku2taku82:20170103044051j:plain

たしか8€で、エレベーターで上まで登ることができます。

 

で、ここがすごかった...

本当に、世界史の資料集の表紙じゃないですか...(違う)

f:id:teku2taku82:20170103044059j:plain

影が入ってしまっていますが、それはそれは素晴らしい眺めでした。

f:id:teku2taku82:20170103044122j:plain

綺麗な運河も一緒に撮影できますよ!

ベストショットはinstagramからご確認ください(僕の現在の待受です)。

 

15:00になると、けたたましい音で鐘が鳴りました。

f:id:teku2taku82:20170103044125j:plain

 

本当はここでこの日のプランは終わっていたのですが、

思いの外時間があったのでムラーノ島に出向くことに。

ムラーノ島は、ガラス細工で有名な、ヴェネツィアの島のひとつ。

f:id:teku2taku82:20170103044132j:plain

ヴァポレットに揺られながら、ムラーノ島に向かっていきます。

 

景色はこんな感じ!思っていたほどはパッとしませんが...

でも素敵なところではありました。

撮影禁止で写真はないのですが、ガラス細工は本当にきれいでした。

お土産を買われるのであれば、ここは全力でオススメです。

時間があったら工房でガラス細工体験をしてみるのもいいかもです。

f:id:teku2taku82:20170103044135j:plain

 

このあと夕陽をムラーノ島で撮影し、ホテルに戻りました。

 

ということで、今日はここまで。続きはまた明日です!

 

Takuya