読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Portugal 留学日誌。

ポルトガル・コインブラ大学に留学中の純ジャパ大学生が、ポルトガルの日常をつづっていきます。

ついに到着しました。

  ★★★★  ☆☆☆☆☆

 

そういえば、1つお伺いしたいことが。

このブログをご覧になる際、

どの機械を使ってご覧になっていますか?

 

アナリティクス(詳細解析)によると

iOS(おそらくiPhone

Androidスマートフォン

からのアクセスがほぼ70%になっているので、

スマホからご覧いただいている方が多い

と認識しております。

 

最近、改行に気をつけているのは、

実はそれに気づいたからなんです。

 

少しでも、読みやすくなっていれば幸いです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。

アレンテージョ地方の旅行は無事終わって、

現在僕はコインブラに戻ってきています。

 

「ファドハウスでファドを聴く」

という密かな目標を無事達成した我々2人は、

エヴォラ(Évora)に向かって出発しました。

f:id:teku2taku82:20170208015358p:plain

 セッテ・リオス(Sete Rios)というのは、

リスボンの中では最大のバスターミナルです。

Rede Expressosをはじめとする、

数社のバスがポルトガル各地へ出ています。

※Rede Expressosとは?

 僕がいつもお世話になっているバス会社です。

 ポルトガルの中では最大規模のバス会社。

 

リスボン〜エヴォラは、およそ1時間45分。

長いようですが、wifiもあるので快適でした。

 

では、到着後の様子です。

ホテルに荷物を置いた我々は、

空腹状態だったので飯屋に直行しました。

 

ところが...

行きたかったお店がまさかの工事中。

結果的にこの「O Antão」になりました。

f:id:teku2taku82:20170208020750j:plain

www.tripadvisor.jp

 

今回食べてみたのはこちら。

僕がオーダーしたのは、

この地方の郷土料理(ド定番)。

Carne de porco à alentejana

アレンテージョ風豚肉)

豚肉とアサリを、

少し塩辛いソースで炒めた料理です。

f:id:teku2taku82:20170208020721j:plain

こちらはMigas(ミーガシュ)。

これまたこの地方の郷土料理です。

同じように味付けした美味しいお肉と、

肉汁に浸したパンを合わせたものです。

f:id:teku2taku82:20170208020749j:plain

いずれも10€程度でしたが、

結構当たりだったと思います。

ただ、ミーガシュは...

僕(夜食べました)も友人も、

結構 苦手な味だったような気がします。

 

そして、母親から頼まれていた、

アレンテージョ地方で伝統的な絵柄の、

かわいいお皿を探します。

我ながら、いい息子です(適当)

 

お皿って結構高そうじゃないですか。

でも、このエリアで買えば安いんです。

f:id:teku2taku82:20170208020835j:plain

カゴ売りしているこちらはおよそ6〜8€。

f:id:teku2taku82:20170208020833j:plain

品揃えのいいお店も結構あります。

 

この、縁取りが黄色い通りです。

f:id:teku2taku82:20170208020839j:plain

 

結果的にこのお店で購入。

お店の名前はわからないのですが、

「77番」のお店で購入しました。

f:id:teku2taku82:20170208020918j:plain

 

先に目星をつけ、

カテドラル(Sé)に登りました。

 

その様子は明日お伝えします。

ではでは、Até amanhã!

 

Takuya