Portugal 留学日誌。

ポルトガル・コインブラ大学に留学中の純ジャパ大学生が、ポルトガルの日常をつづっていきます。

留学準備日記その4「ビザ延長チャレンジ」

  ★★★★★ 

 

日本はいま、寒いんでしょうか。

ポルトガルは といえば、

最近 暑くなってきていろいろ大変です。

 

寝るときに毛布を使っていたのですが、

もう暑いから毛布もいらないかな...?

 

スイスは寒そうだなぁ...笑

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。

 

そういえばこの話してない

とふと思い出したので、

強引ですがこのタイミングで記します。

 

その話とは...

ポルトガルのビザ事情

ポルトガルはシェンゲン域に属しており、

日本でビザを申請すると、

シェンゲンビザ」というのが取れます。

 

なんですが!

このシェンゲンビザ

日本では4ヶ月分しか取れないんです...

 

つまるところ、

1年ないしは半年の留学をする場合、

途中でビザが切れてしまうということです。

もちろん、

ビザなしでの滞在は「不法滞在」ですから、

留学先に到着してから帰国までの間に、

ビザの延長」をしなければいけません。 

これに関しては、ポルトガルだけではなく、

シェンゲン域の国の場合は同じだと思います。

 

で、これがひっじょ〜うに面倒なんです。

まず、必要な書類は以下の通りです。

(諸事情により英語+日本語表記です)

 - Valid Passport(パスポート)

 - Bank Statement(残高証明書)

 - Contrat of Rental(住居証明)

 - Application in the University

 (大学への入学許可証)

 - Proof of Payment of Tuition Fees

  (大学への学費納入証明書)

 - Health Insurance(保険証明)

 - 97€(手数料)

 

いやいや、

手数料高すぎやんけ

と思いますが、致し方ありません。

 

少し簡単に解説します。

銀行の残高証明書

1)こちらで口座を開設する場合

 こちらの銀行で申請しましょう。

2)日本の口座しかない場合

 僕は新生銀行ユーザーなのですが、

  新生銀行への残高証明書申請は、

 本人が電話する必要があるそうです。

 僕の場合は、

  新生銀行に電話する

   ↓

  実家に残高証明書が届く

   ↓

  実家からポルトガルに配送

 という手順でなんとかしました。

 余裕を持っておくべきかと思いますが、

 早めにやりすぎるのもダメなんだそう。

 (詳細は後日、記していきます)

 

住居証明

 大家さんに頼めば大丈夫かと思います。

 うちの場合は領収書が届きました。

 

入学許可証

 日本で提出したものと同じはずです。

 ここでの解説は省略します。

 

学費納入証明書

 大学事務室(gabinete)にメールすると、

 作成してもらうことができます。

 意外と彼らの仕事は早いもので、

 2日くらいで完成していました(驚き)。

 

保険証明

 僕の場合は、

 上智大学指定の保険に加入していました。

 加入の際、

 「英語での付保証明」をお忘れなく。

 (日本語の証明書では、どうにもなりません 笑)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

あれ、そんなに面倒?

と思ったみなさん、少し甘いです。

 

この延長手続きをするためには、

SEF(移民管理局)のホームページから、

事前に予約をしなければいけないのです。

 

しかし!理由がわからないのですが、

予約が全然取れません!!

本当に、驚くほど取れません。

僕は12月9日に予約を取ったのですが、

この時点で2月22日以降しか予約が取れず、

やむなくビザが切れてしまう事態に...

平たくいえば、2ヶ月以上待ちということ。

どこぞの高級レストランより待たされますね 笑

 

9月から行かれる際は、

10月末くらいには予約した方がいいかも...?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

まとめ ☆彡

 ① 出国前に用意できるもの

  入学許可証

  原本を送ってもらうのをお忘れなく!!

  保険証明

  英文付保証明をもらうのをお忘れなく!

 

 ②到着してからやるべきこと

  SEFのHPから手続きの予約をする

  こちらのサイトから→Portal SEF

  「2ヶ月待ち」だと考えましょう!

  住居証明

  大家さん次第ですが、

  そんなに時間はかからないと思います。

  学費納入証明書

  忘れないうちにgabineteにメールです。

  残高証明

  新生銀行の方はご注意を!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そんな僕は、昨日手続きでした 笑 

どうなったか含め、後日お送りします。

ではでは、Até amanhã!

 

Takuya