読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Portugal 留学日誌。

ポルトガル・コインブラ大学に留学中の純ジャパ大学生が、ポルトガルの日常をつづっていきます。

ようやく終結です。

  ★★★★★★★ ☆☆☆☆☆☆☆

 

すごく今更なお話。

僕はブログではTakuya名義ですが、

コインブラにいるメンバーは、

この名前で呼んでくれません 笑。

 

とくに女の子たちからは、

名字で呼ばれることの方が多いです 笑

「単純に言いやすいから」

「今更Takuya呼びにできないから」

という理由であってほしいものです...

僕はみんな名前で呼んでるのに... うううっ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。

 

さてさて、今日のメインはかなり軽め。

スイス観光を総括していきます。

 

電車以外の節約術ですが、

①「ホテル」は諦めよう

スイスで普通のホテルに泊まろうとすると、

1泊で90CHFほど吹っ飛びます。

前にアレンテージョの記事で書きましたが、

「ポウザーダ」でも80€程度だと考えると、

この値段は本当にイかれています。

 

そこで便利なのがドミトリーです。

誰がいるかわからないのは怖いですが、

1泊40CHF前後で宿泊できます。

まぁ、それでもポルトガルよりは全然高いですが...

 

ベルンの記事でも書きましたが、

スイスに旅行する日本の方は多いので、

新たな出会いがあるかもしれません。

実際、日本人の知り合いの方が増えました!

 

すみません。

写真を撮り損ねておりました。

 

②「レストラン」に入らない

この旅行中、

「レストラン」に入ったのは1度だけ。

「外食」は2回しましたが、

うち1回はあの14CHFのマクドナルドです。

 

基本的にレストランに入ると、

最低30CHF、場合によっては50CHF以上

飛ぶのは覚悟しておくべきだそう(友人談)。

 

そこで役立つのがスーパーマーケット。

スイスのスーパーは何種類かありますが、

Coop」「Migro」は数が多いですね。

f:id:teku2taku82:20170308051708j:plain

これはMigroですね。

f:id:teku2taku82:20170308051718j:plain

りんごの品揃えの良さ。

 

ちなみに、

僕のメインの食事がこちら。

f:id:teku2taku82:20170308051837j:plain

8個で3.2CHFのチョコデニッシュです。

f:id:teku2taku82:20170308051841j:plain

このPR!Xというのは

Coopのプライベートブランドで、

安い商品を多く展開しているそう。

このビールはたしか0.5CHFでした。

 

そして、唯一「安い!」と感じたのが...

オランジーナ!

f:id:teku2taku82:20170308052101j:plain

これで1.1CHFでした。

 

 

☆彡 最後に...

スイスを訪れてみて、

多言語国家」を肌で感じられました。

 

物価だけは本当に高いので、

「住む国」としては辛いかもしれませんが、

訪れる国」としては本当にオススメです。

 

ジュネーヴに住んでいる友人も、

スイスは本当にいい国だ

と思っているように感じました。

 

治安がとにかくいい国なので、

女子旅などの行き先としても良いでしょう。

チョコ工場もとてもいいところでした。

 

僕もまたいつか、

チューリッヒやイタリア語圏に足を踏み入れ、

また新たなスイスを見たいと思っています。

 

このブログをご覧くださったみなさんが、

スイスの魅力に気づいてくださっていたら、

執筆者としては嬉しいかぎりです。

すでに「スイスに行きたい!」という声を聞けたので、

声にはしていませんが、内心めっちゃ喜んでます。

 

長くなりましたが、スイス旅行記はこの辺で。

ご覧くださり、ありがとうございました。

 

お読みくださりありがとうございました。

PS お誕生日おめでとう(妹へ)

Takuya