読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Portugal 留学日誌。

ポルトガル・コインブラ大学に留学中の純ジャパ大学生が、ポルトガルの日常をつづっていきます。

ねこのいる暮らし。

★★ 

 

どうも、Takuyaです。

 

フランスの話を書き始めたいのですが、

いろいろ整理するのが難しそうなのと、

まだ文章にできる予感がしないので、

もうしばらくお待ちください。

こちらの事情でごめんなさい。

 

時系列が少し狂ってしまうのですが、

ひとまず、昨日までの旅行の話を、

先に書いてしまいたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

フランスから帰ってきて3日後、

ポルトガル北部を旅行してきました。

 

以前のブログでも書きましたが、

taku-portugal.hatenablog.com

今回の旅行の目的は「再会」。

 

3月初旬にスイスを旅行した際、

飛行機で隣に座っていたおばあちゃんが、

 「今度ウチにおいでよ

と呼んでくださったんです。

 

で、もしこれが日本だったら、

社交辞令と思ってしまいそうですが、

いろいろ連絡先を教えてくださったので、

社交辞令じゃなさそうだと思い、

ぜひ行ってみよう」となりました。

疲れているYuta氏を引き連れ、

2人でおじゃまさせていただきました。

 

コインブラ駅を11:00頃発車し、

電車に揺られること約2時間半。

 

無事、目的地に到着しました。

f:id:teku2taku82:20170416193642j:plain

ポルトのCampanhã駅の1駅先、

Famalicão駅に参りました。

 

場所的には結構北のほうです。

f:id:teku2taku82:20170417020505p:plain

北部の都市ギマランイスなどが、

割と近くにある感じの位置関係です。

 

到着が13:30くらいだったのですが、

お昼をごちそうしていただきました!

魚料理をいただきました。

f:id:teku2taku82:20170416193649j:plain

右上の料理(揚げ物)は、

パタニシュカ(Patanisca)と呼ばれ、

バカリャウを揚げたものだそうです。

中身がふわふわで美味しかったです。

 

左下の料理(ワインの下)の方は、

生のマグロをソテーしたものだそう。

これがまた美味しかったですね。

魚の味をしっかり楽しめました。

 

この日は空がきれいでした。

f:id:teku2taku82:20170416193647j:plain

 

そしてねこちゃん(お食事中)。

Quiala(キアラ)ちゃんです。

かわいすぎますね...

f:id:teku2taku82:20170416193656j:plain

30歳になって独り身だったら、

猫と一緒に暮らすのもアリかな...笑

なんて考えが頭をよぎりました 笑。

そうなってほしくないと思いますが...

 

ふつうにねこも飼ってみたいものです。

 

Yuta氏の腕とねこちゃん。

f:id:teku2taku82:20170416193705j:plain

Yuta氏も日焼けしてました。(僕も)

 

カメラに寄ってきたねこちゃん。

f:id:teku2taku82:20170416193708j:plain

 

あぁ... かわいい...

 

ねこの話しかしていませんが、

今日はこんなところで!

 

このあと何をしたかは、

明日以降のブログでご紹介します。

 

ではでは、Até amanhã!

 

Takuya