Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

祈りの街。

★★   ☆☆☆☆☆☆☆☆

 

最近、カメラの調子が悪いのです。

と思って少し掃除をしてみたところ、

相棒が壊れてしまったようです...汗 

 

壊れたというよりは、

内部の小さな部品に傷がついてしまった

という方が適切でしょうか。

 

とりあえずその部品が壊れたため、

代替品になるものを発注したのですが、

届くかどうかなど色々と不安です...

しかもめちゃめちゃ高額だった...辛い。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。

このブログは4月24日に執筆しています。

旅行おわりのブログなので少し疲れ気味。

というか、早くモンサントのブログ書きたいなぁ。

 

昨日に続き、観光記を書いていきます。

taku-portugal.hatenablog.com

 

ギマランイスとブラガの間は、

camionetaという乗り物で移動です。

最初これが何だかわからなかったんですが、

どうやら「バス」のことのようです。

「なら"autocarro"でいいじゃない」

と思っているというのは内緒です。

 

この日のメンバー3人の影模様です 笑

右から、Yuta氏息子さんです。

f:id:teku2taku82:20170425055158j:plain

僕とYuta氏こう見ると距離が近いな...笑

 

バスターミナルから歩いて行くと、

まずカテドラルが目に入ります。

めちゃめちゃ大きいです。

f:id:teku2taku82:20170425055517j:plain

この日はなぜか開いていませんでした。

 

そして庭園を横目に、

f:id:teku2taku82:20170425055522j:plain

 

アーチをくぐって街に入ります。

f:id:teku2taku82:20170425055530j:plain

Arco da Porta Novaと言うそう。

 

街の中にはこんなものが。

f:id:teku2taku82:20170425055528j:plain

街の中で流れている音楽も、

ちょっと教会のような雰囲気でした。

コインブラが「大学の街」、

リスボンが「中枢都市」「仕事の街」、

ポルトが「商業の街」であるとするならば、

たしかにここが「祈りの街」となることでしょう。

 

しばらく進むと、

大司教にたどり着きます。

 

なんかシュールなものがありました。

ナンダロウコレ...

f:id:teku2taku82:20170425055957j:plain

でもここ、

教会の中がめちゃめちゃ綺麗です。

f:id:teku2taku82:20170425055535j:plain

装飾がものすごく細かい...

f:id:teku2taku82:20170425055543j:plain

いつでも入れるわけではないようなので、

行かれる際はご注意くださいね。

 

街並みハンターになりました。

空が綺麗なの本当にありがたい...

f:id:teku2taku82:20170425055605j:plain

噴水です。

f:id:teku2taku82:20170425055610j:plain

暑さに負けてアイスをいただきました。

 

ということで、総括!

ポルトより北の都市は初でしたが、

いい感じの雰囲気だったと思います。

個人的にはギマランイスが好きです。

ブラガも落ち着いていい感じですよ!

 

ポルトガル人の友人だと、

「ブラガが好き」と言う子は多いです。

やっぱりキリスト教文化だからかな...?

 

いずれにしても、

ポルトガルにいる間に来ることができ、

よかったと感じた都市の1つです。

 

ではでは、今日はこんなところで。

Até amanhã!

 

お読みくださりありがとうございました。

Takuya