Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

白いお城。

★★   

 

どうも、Takuyaです。

今日からモンサント旅行記に入ります。

が、昨日のブログでも書いた通り、

taku-portugal.hatenablog.com

まずはカステロブランコ編です。

 

カステロブランコ(Castelo Branco

スペイン国境の近くに位置しており、

モンサントまで約50kmの地点にあります。

 

日本語にするなら「白いお城」ですが、

お城が有名なわけではないみたいです 笑

 

では、様子をご覧ください。

 

駅はこんな感じ。

f:id:teku2taku82:20170426040500j:plain

だいぶ小さな駅という印象です。

バスを利用する際は、

真横のrodoviáriaをご利用ください。

 

駅前の通りを抜けていきます。

f:id:teku2taku82:20170426040503j:plain

 

途中、神戸にありそうな教会を発見。

f:id:teku2taku82:20170426040507j:plain

絶望的な曇り空ですねぇ...

 

街の中心部?に到着です。

驚くほど、人がいませんでした。

f:id:teku2taku82:20170426040509j:plain

 

とりあえずお城に向かうことに。

f:id:teku2taku82:20170426040511j:plain

 

丘の上から家々を見られます。

f:id:teku2taku82:20170426040513j:plain

やっぱり赤い屋根って素敵です。

 

しばらく坂を登っていくと、

お城(廃墟)に到着します。

f:id:teku2taku82:20170426040517j:plain

これをお城と呼んでいいんだろうか...

というレベルで崩れています。

 

このあたりで雨が降ってきて、

Takuya雨男説」が復活してきました 笑

旅行中の雨は本当に勘弁してほしい...

 

その後なんやかんやありまして、

ホテルに到着しました。

 

今回泊まったのはこちら。

www.booking.com

先にレビューしておきますが、

かなりいい雰囲気の宿だったと思います。

朝ごはんもとても美味しかったです。

ただ...

街からはかなり遠いところにあります。

タクシーで片道16€くらいかかりました。

しかも近くにスーパー・店などがないので、

(ついでに言うとネットも通っていません)

何か特別な事情がない限りは、

もっと街の方に泊まるのがオススメです。

今回この宿になったのは、

・計画を立てるのが遅すぎて、

 多くのホテルが埋まってしまっていた

・「4人1部屋」でひたすら検索していた

(「2人2部屋」ならもっと近くにあったのかなぁ...?)

 という事情によるものです。

 

では、部屋の雰囲気をご覧ください。

 

おしゃれな本棚。壁が石でした。

f:id:teku2taku82:20170426040524j:plain

 

こちらは部屋の中の様子。

石でできている壁の部屋なんて、初めて。

f:id:teku2taku82:20170426040526j:plain

 

夕飯は外のテラスでいただきました。

2匹いたねこちゃんがかわいかったなぁ...f:id:teku2taku82:20170426040532j:plain

虹が見えました。

 

謎のオブジェ。

f:id:teku2taku82:20170426040534j:plain

近くを散歩するのも一興です。

雨降ってて寒かったけど。

 

おまけ

こんなIntercidades、初めて見ました。

f:id:teku2taku82:20170426040535j:plain

 

ではでは、今日はこんなところで。

Até amanhã!

 

お読みくださりありがとうございました。

Takuya