Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

Queimaってなんだ。

★★  ★★★ ☆☆☆☆

 

僕は家族と電話するのが結構好きで、

起きたら電話しろ

命令口調でlineを入れることも 笑

 

母親の携帯に電話をすると、

妹(中2が出ることもあるのですが、

最近妹と話していて一番驚いたのが...

身長が160cmに達していた

という事実が発覚したことです。

母親より大きいとは前に聞いたのですが、

まさかAyanaちゃんよりも大きいとは...

いつか170cm超の巨人になるんじゃないかな...笑

 

つい数年前までおんぶしていたのに、 

いつの間にそんなに背が伸びたんだ...笑

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。

どうでもいいですが、妹によると、

156cm」が一番かわいい身長だそうです。

真偽のほどはよくわかりません。

 

さてさて。

モロッコ旅行以降の生活日記を、

引き続き掲載していこうと思います。

 

 と思ったのですが、

そもそもなんで先週休みだったの

というのを書いていなかったはずなので、

それに関する紹介をしようと思います。

 

コインブラでは、5月の第1週、

Queima das Fitas

というイベントが開催されます。

今年は5/4〜5/12だった模様です。

 

アヴェイロ大学やポルト大学でも、

似たイベントがこの時期にあるそうです。

 

Queimaは「焼くこと」、

Fitasは「リボン」を意味する単語なので、

日本語にすると「リボン焼き」かな...?

 

元々は卒業する学生向けの行事です。

コインブラでは、卒業を祝うために、

各学科の色のリボンを焼いていたそう。

それで、この名前になったらしいです。

 

「各学科の色」というのは決まっていて、

 文学部は濃紺(azul escuro)

 法学部は赤(vermelho)

 医学部は黄色(amarelo)

という感じみたいです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Queimaのはじまりは、

木曜日0:00からの"Serenata"です。

モロッコに行っていたものの、

このセレナータはちゃんとみました 笑!

 

Sé Velhaの方へとのぼっていくと、

人がすごいことになっていました。

f:id:teku2taku82:20170515164529j:plain

うわぉ。コインブラってこんなに人いたの...

 

f:id:teku2taku82:20170515164612j:plain

開始前の風景。人でごった返しています。

1時間遅れた中央線レベルの混雑です(違う)。

 

途中、Sé Velhaが光ります。こちらは赤。

f:id:teku2taku82:20170515164615j:plain

 

ポジションを移動しました。緑です。

f:id:teku2taku82:20170515164618j:plain

真ん中辺の白いテントに、

実際に歌を歌うグループがいます。

 

ここで歌われる歌こそが、

コインブラファド」なんですね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Serenataが終わると、

日中にパレード(Cortejo)が実施されます。

 

一番規模が大きいのは日曜日のもので、

その様子をJoséくんに見せてもらいました。

写真提供ありがとう!

 

こちらは法学部の山車。

f:id:teku2taku82:20170515164623j:plain

 

地理学科(文学部)の山車。

f:id:teku2taku82:20170515164627j:plain

コインブラ中が大荒れです。

 

これはどこの学部だろう...

f:id:teku2taku82:20170515164634j:plain

ちなみに...

奥に「SUPERBOCK」の看板が見えます。

日曜日のCortejoでは、ビールがなんと無料!

飲むのではなく、掛け合うそうです 笑

なのでコインブラ中がベタベタに...笑

 

そして医学部の山車ですね。

f:id:teku2taku82:20170515165050j:plain

生で見たかった気もするけれど、

これは怖いなぁ...笑

 

今日はこんなところで。

Até amanhã!

 

お読みくださりありがとうございました。

Takuya