Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

未来。

どうも、Takuyaです。

 

今日は8月12日。

無事、22歳の誕生日を迎えました

実際に教えている生徒に聞いたところ、

僕の年齢は「30歳・32歳」くらいだそう...

結構真面目に言われたので少しショックです 笑

 

見た目と年齢の差はまだありそうです 笑

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

22歳の抱負というか、

ちょっとした所感を書いていきます。

 

改めてポルトガルにいた間の経験は、

本当にどれも忘れられないものです。

「あのときあんなことあったなぁ」

と、今でもよく思い出しています。

 

いまの自分は完全に「先生」なのですが、

今年は自分の進路を決定する年になります。

 

「就職したい」という思いよりも、

「研究したい」という思いの方が強いです。

どんな進路を描くかはわかりませんが、

ポルトガルと関わりたい」という思いは、

現在の自分からも失われていません。

いろいろ悩む予感はしていますが、

ゆっくり自分の足で前に進んでいきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ポルトガルで出会った日本人の友達は、

改めて自分にとって大切な存在です。

本当に素敵なメンバーばかりでした。

と、昨日Yutaと電話していて感じました。

 

「自分にとって大切な存在」

というのも難しいものかもしれないですが。

これから先の「出会い」も楽しみです。

まだまだ知らないことばかり。

いろいろと人生経験を積みたいですね。

 

やりたいことももちろんあるのですが、

昨年遊びすぎたので今年は節制します。

といいつつ今月末は金沢へ行きます。

久方ぶりの北陸上陸、楽しみです。

宿泊を伴う、久々の一人旅です。

 

やりたいこととお金のバランスをしっかり。

今年もひたむきに生きていきます。

 

最後に、最近出会った好きな景色です。

f:id:teku2taku82:20170812002047j:plain

 

ブログはここからも継続していきます。

温かく見守ってくださったらうれしいです。

Takuya