Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

ポルトガルに来てから驚いたこと。

どうも、Takuyaです。

 

今日は少し趣向を変えて、

ポルトガルに来てから驚いたことを、

少しご紹介できればと思います。

 

1 英語が意外と通じません

もちろん公用語ポルトガル語なわけですが、

ドイツやチェコと比べた場合とくに、

英語が通じない事例が多かったような気がします。

 

先日出かけたこちらのLoja do Cidadão。

日本で言えば市役所的なものですから、

英語が通じて然るべきと思ったのですが...

f:id:teku2taku82:20160915133514j:plain

担当のおばちゃん、英語通じませんでした。

 

ビザの延長にNIFと呼ばれる番号が必要らしく、

その番号についてイマイチわからなかったので、

最初に "Posso falar inglês?"と言ったところ、

おばちゃんに "Mmm..."と言われた末、

すべてポルトガル語で話されました... はい...

 

来て3日目にしてこれはしんどかったですが、

 "Outra vez, por favor"(もう1回お願いします)

を3回目くらい繰り返し、ようやく理解できました。

 

なんとかすべて理解したあと、

"Hoje é o terceiro dia para mim em Portugal"

と言ったところ、

"Falas muito bem"と言ってもらえて嬉しかったです...

 

2 食事は日本と似ています!

先日からときどきUPしている、

Pastel de Nata(エッグタルト)

f:id:teku2taku82:20160914123726j:plain

f:id:teku2taku82:20160918234951j:plain

f:id:teku2taku82:20160918234955j:plain

中にはカスタードクリームが入っているのですが、

これがいい感じに甘くて、美味しいんです...!

日本の方も、かなり好きな味だと思いますよ〜!

 

そして、ポルトガルは「海に面している国」。

ということで、海産物がかなり美味しいのです。

 

先日アップしたバカリャウ(干し鱈)は、

もはやポルトガル国民食です。

こちらは焼きバカリャウ(bacalhau assado)

f:id:teku2taku82:20160913144315j:plain

 

今日はタコリゾット(arroz de polvo)を食してみました。

f:id:teku2taku82:20160918235338j:plain

ちょっと濃い味でしたが、久々のご飯、最高でした!

タコを食べる国って、意外と少ないと聞いたこともあります...!

 

3 日が長い!

夕方20:00頃でこの感じです。

f:id:teku2taku82:20160918234444j:plain

まだ明るいですよね〜。

 

日が長いので、日中いろいろな活動ができます。

正直14:00頃は暑くて出かけたくないのですが 笑、

夕方から夜にかけては涼しいので活動しやすいです。

 

また、主観的になってしまうのであまり書きませんが、

ポルトガルは、かなり平和な国なのではないかと思います。

ぜひ、機会があればいらっしゃってくださいね〜!

 

では、今日はこの辺で。Até amanhã!

 

Takuya