Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

2017年になりました。

  ☆☆☆☆☆☆☆☆

 

あけましておめでとうございます。Takuyaです。

※このブログは、1月1日の夜21:00過ぎに書いております。

 

1月1日の18:00ころ、無事にバスでコインブラに帰って来ました。

久々にブログ執筆となってしまったので、結構緊張しています 笑

 

◆◇おわび◇◆

 「ヴェネツィアで1本ブログを上げる予定」と記したのですが、

 ヴェネツィアのホテルにwifiがなかったため、できませんでした。

 出ずっぱりで疲れていて、結果的に1本しかあげられませんでした...

 楽しみにしてくださっていたみなさま、すみません。

 (アクセス数が跳ね上がっている日もあって、正直びっくりでした...!)

 今日からまた毎日更新しますので、よろしくお願いします!

 

とりあえず書きたいことは山ほどあるのですが、

一括で書くととんでもない長文になってしまうので、

ここから数本に分けて、旅行の様子をお伝えしていければと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

では、ヴェネツィアから振り返りましょう。

と言いたいのですが、実はその前があるので、まずはそれから。

 

12月24日、1人でカスカイス(Cascais)を歩いて来ました

カスカイスは、リスボンベレン地区の奥にあるエリアで、

「太陽海岸(Costa do Sol)」と呼ばれている海岸が綺麗な場所です。

近くにはカジノで有名なエストリル(Estril)という街や、

リスボン観光では外せないシントラ(Sintra)という街もあります。

 

右側が少しケラれてしまっていますが、

綺麗なビーチです(もちろん、大西洋ですよ!)。

f:id:teku2taku82:20170102060710j:plain

 

奥までずっとビーチが広がっているのが、おわかりいただけるでしょうか?

f:id:teku2taku82:20170102060715j:plain

 

そしてしばらく待っていると、日没が始まりました。

日没はポルトガル語でpôr do solと言います。覚えておきましょう。

太陽は東から昇り西に沈むので、Costa do Solでは夕陽が最高なのです...

f:id:teku2taku82:20170102060720j:plain

 

いい写真!

f:id:teku2taku82:20170102060721j:plain

 

少しずつ日が落ちて来ましたね。

f:id:teku2taku82:20170102060720j:plain

 

さらに落ちました。こちらも好きな写真。

(実はinstagramにあげようとしていた写真の1枚です)

f:id:teku2taku82:20170102060729j:plain

 

そしていよいよ日没です。海の中に太陽が消えていくのです...

f:id:teku2taku82:20170102060732j:plain

 

ほら... 日没です...

f:id:teku2taku82:20170102060733j:plain

 

素敵な景色を見ることができました。

やはり太陽・夕陽の写真を撮るのは、本当に大好きです。

 

このあと、Praça do Comércio(コメルシオ広場)にて、

リスボンいち有名なクリスマスツリーを撮影してきました。

f:id:teku2taku82:20170102060739j:plain

 

こちらはPraça do Rossio(ロシオ広場)にて。

さすがにコメルシオ広場ほどではないですが、綺麗でした。

f:id:teku2taku82:20170102060741j:plain

 

久々のブログなので色が少なめでごめんなさい...

明日のブログから、いよいよイタリアの様子に入ります!

ぜひ、明日以降のブログ、ご期待くださいね〜!

では、Até amanhã!

 

Takuya