Portugal 留学日誌。

「ポルトガル大好き」なTakuyaが、《ポルトガルでの思い出》や《日本での日常生活》について書いています。2016-17 Coimbra

留学準備日記その3「家を探そう 前編」

★★★★★ ☆☆☆☆☆☆☆

 

ポルトガルも、だいぶ寒くなってまいりました。

日本は、紅葉が今ちょうどいい時期ではないでしょうか。

紅葉に美しさを感じるのは、日本独特の感性なのかもしれません。

 

そういえば、「ポルトガルの秋の風物詩」といえば、

みなさまは何をイメージされますでしょうか。

 

以前こんな写真をアップしたのを覚えていらっしゃいますか。

f:id:teku2taku82:20161031073104j:plain

この写真はポルトで撮影したものですが、栗を売っているおばあちゃんです。

コインブラでも、焼き栗はよく売られています。

「いつか食べてみたいな」と思っていたのですが、

昨日、その念願が叶いました。

 

シェアハウスで、クリパが実施されたんです!

TwitterInstagramでウケたので、ここでも書いてしまいました 笑

 

クリパと言っても、クリスマスパーティーではありません。

ポルトガルも冬の装いですが、まだ1ヶ月以上あります。

 

そう、栗のパーティー、略してクリパです。

ルームメイト4人(ポルトガル人・ブラジル人)+僕の5人で、

仲良く栗を剥きながら、会話を楽しみました。

f:id:teku2taku82:20161110032645j:plain

すごい量の栗です。

ルームメイト情報によると、1kg5ユーロ程度で買えるそう。

ただし、日本で食べていたものよりだいぶ小ぶりな印象です。

 

もちろん全部僕が食べたわけではありませんよ 笑

f:id:teku2taku82:20161110032651j:plain

剥きます。ときどき何かの幼虫が入っているので、注意しつつ...

 

f:id:teku2taku82:20161110032650j:plain

剥くとこんな感じ。綺麗な黄色ですね。

甘くて美味しかったです!念願叶って良かった!

 

秋にポルトガルに来られた際は、栗にトライしてみてくださいね!

導入からしょうもないダジャレを挟んでしまいました 笑

仲のいい友人と妹にはウケたようなので、安心しました 笑

 

お後がよろしいようで...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうも、Takuyaです。

留学準備日記も、いい感じに進んできました。

taku-portugal.hatenablog.com

taku-portugal.hatenablog.com

この2本に続く、3本目の記事がこちら。

 

さて、ポルトガル大使館にビザを申請するにあたり、

入国前に、家を確定しておく必要があります。

 

と書きましたが、実際は確定していなくても入国できるそう。

数日間ホテルに滞在し、現地に着いてから家を探す人もいるみたいです。

ただ、言語によほど自信がない限り、あまりオススメはしません。

リスクを踏みたくなければ、このブログの通りに作業を進めましょう。

 

もちろん、日本で一人暮らしの家を探す感覚とは違い、

現地で事前に下見をすることはできません。

要は、大家さんや家探しのHPから見つけ出すしかないのです。

 

コインブラに留学する場合、便利なサイトはこちら。

Be coimbra

僕は先輩に教えていただきました。

コインブラ内に複数シェアハウスがあります。

becoimbra.pt

B Quarto

こちらも先輩に教えていただいたサイトです。

ちなみに、僕が家探しに使ったサイトはこれです

ちょくちょくメールがくる点を除けばかなり有能なので、

家探しに困っていらっしゃる方は、こちらから探しましょう。

www.bquarto.pt

 

ここからは、B Quartoの使い方の説明です。

最初に、自分の希望と、個人情報を入力します。

ここで、家の場所などを事前に決めることができます。

シェアハウス or 一人部屋なども、一緒に選べます。

 

ちなみに、文学部に留学される場合は、

POLO I」というのが一番近くになります。

 

ここで、コインブラで住むべき場所ランキング!

辛口(適当)評価とともに、ご確認ください 笑

地図が貼り付けられないので、検索してみてください...

1 Praça da Repúblicaの近く

  大学までの近さ  ★★★☆☆(徒歩6分くらい)

  周辺設備の充実さ ★★★☆☆(まあまあ充実)

  静かさ      ★☆☆☆☆(極めてうるさい)

Praça da República(レプブリカ広場)は、

集合場所になることが極めて多い広場です。

近くにレストラン・バーも多く、生活はしやすいでしょう。

強いて言えば、スーパーが少し遠いですが、

全然 行けないほどの距離ではありません。普通に歩けます。

ただし、夜まで学生で賑わっているので、うるさいでしょう

 

2 Sé Velhaの近く

  大学までの近さ  ★★★★☆(徒歩3分くらい)

  周辺設備の充実さ ★☆☆☆☆(いろいろ足りない)

  静かさ      ★★☆☆☆(まあまあうるさい)

Sé Velha周辺は、お祭りの時期に盛り上がるエリアです。

Quebra Costa(腰破壊の階段)の上にあるので、

スーパーから重いものを持って運ぶのはかなり大変です。

一番近いスーパーが、徒歩10分くらいのところになります...笑

その代わり、大学までかなり近いというのが魅力でしょう。

Queima das Fitas(卒業式)の時期はこんな感じになるそうなので、

夜も寝られないほどの賑やかさになることが容易に予想されます。

www.youtube.com

 

3 Largo da Portagemの近く

  大学までの近さ  ★☆☆☆☆(徒歩10分くらい)

  周辺設備の充実さ ★★★★☆(かなり充実)

  静かさ      ★★★☆☆(一部を除き、かなり穏やか)

Praçaの反対側にある広場で、大学まではまあまあ遠いです。

川に面しているエリアで、川に沿う形で公園があるので、

自然に親しむこともできるエリアと言えるかもしれません。

また、徒歩10分圏内にスーパーが3つあり、

この中ではコインブラA駅やFORUMショッピングに一番近いエリアです。

「生活する」ことを第一に考えれば、オススメのエリアと言えるでしょう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

書き方でなんとなくわかってしまったかもしれませんが、

僕が現在生活しているのは、

 3 Largo da Portagemの近く  です!

 

先に言っておくと、コインブラで生活する以上、

どこに住むとしても、

残念ながら坂から逃れることはできません 笑

これは先輩からも聞いていたのですが、本当です 笑

 

現在の住まいについてはまた次回のブログでご紹介したいのですが、

現在の住居環境に関しては、全く不満はなく、むしろ最高です!

 

ただ、唯一嫌なのが、「Praça集合ね〜」と言われた時です。

Praçaが遠いというのは、かなりの痛手になりかねません。

まずは住む場所としてどこがいいか、お考え下さい。

 

☆家の場所選びのポイント☆

1 まずは「生活」重視 or「通学」重視かで考えよう

  「生活」→ Largo da Portagem周辺

  「通学」→ Praça da República or Sé Velha周辺

 

2 行きに上り坂 or 帰りに登り坂になるかで考えよう

  ※残念ながら、どちらかは確実に上り坂になります

 

3 周りに何があるかで考えよう

  すべてがそろっているエリアはほとんどありません。

  スーパーを取るか、レストランを取るか、大学を取るか...

 

長くなってきたのでこの辺で!続きはまたあとで書きます!

Até logo!

 

Takuya